FC2ブログ
クレール大学に通うマサムネと管理人の日記。友達のツッコミは大歓迎!※実在する学校とは関係ありません

スポンサーサイト [スポンサー広告]

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ▲ Pagetop

従兄弟 [マサムネ裏設定]

2006.11.13 Mon 00:47

eiji2.jpg
枝 永智(エダ エイジ)

一見、マサムネのイメチェン?!とか思うかもしれないけど別人です。
そう、新しいクレ学に入学させたマサムネの従兄弟です。(ェエ)
結構、思いつきでつくったキャラですが、なかなかいい感じに動いてくれます。(頭の中で/爆)

で、設定は。
「まあ、どうでもいいけどネ」と人には無関心なマイペース人間。たぶんS。(ぇ)
嵩宗の弟の息子で、家は珈琲店を経営してます。
マサムネとの関係は、マサムネが一方的に嫌ってるって感じです。

「・・・ねぇ、まだアノ時のこと怒ってたりするの?」

「・・・・・」

「はぁ・・・あんなの軽いジョークなのにねェ」

「お前ふざけんな・・・!」

「ところでさぁ、この家お菓子とかないの?」(人の話聞いてない)

みたいな。(ェエ!?)とにかく、昔エイジに何かされたようですね。(笑)
それから、エイジとは距離を置いている。
しかし、ひょんなことから二人がまた顔を合わせる日があるかも知れない・・・とか。(ぇ)

容姿は父方の血を強く引き、銀髪に赤眼のクセ毛。
いつもダルそうな感じで、ゆったりしたサイズのラクな服が好き。
あとは、甘いものと推理小説をこよなく愛す「枝珈琲店」未来のマスター。
珈琲飲めないけど・・・ね。(爆)

もう最近、休みもなくて嫌になってきたから妄想にふけようかなぁ・・・。(オイ)
ちなみにエイジは、宣伝用にと作ったはいいけど全然動かしていません;すいません;;
あ、でもミスタコン出たいです。(ェエ)
スポンサーサイト

Comment[2] ▲ Pagetop

お父さん [マサムネ裏設定]

2006.09.10 Sun 23:59

駄目だ・・・今週末は現実逃避モード全快だ;
やることある日にかぎってこういう事するのは何でだろう?あと掃除とかさ。(笑)

papa.jpg

秋 嵩宗(アキ タカムネ)


えーと…お父さんです。管理人がそう言うんだからそうなんです。(強引)
名前は、ぶっちゃけ決めてなくて(可愛そう・・)いま決めました。

で、設定は。
「君たちの為なら死ねる」というほどの、家族愛な父親です。たぶんMMだね。(メッチャ・マゾヒスト)
嫁にはもちろん、息子にも物凄い愛情を注いでるつもりになってます。(ェ?)
マサムネが小学校を卒業したと同時に海外へ行ってしまいます。はじめ一緒にマサムネも連れて行きますが、高校に上がるのをきっかけに一人こっちに帰ってきていますね。
父親に会うのは、年に二度ほど。無理やりチケットを息子に送りつけ自分の元に来させようとします。
そんな父親に対してマサムネは。

「いい加減、子離れしろよな」

「政宗…いつからそんな冷たい子になったんだ…?」

なんて、父親を悲しませるような会話が聞こえてきそうですね☆
容姿は、鋭い赤眼の銀髪。外見からは想像できないくらい優しい人です。そして寂しがり屋。(笑)
昔、椿と出会った研究室でもかなりモテていたようですよ?

って、こんな背景設定があったなんて。
……お前バカだろ?とか言わないように。(爆)

Comment[0] ▲ Pagetop

お母さん [マサムネ裏設定]

2006.08.28 Mon 00:15

tubaki.jpg

秋 椿 (アキ ツバキ)

って名前だった気がする…ずっと前に一度だしてるんだよね。(シラネー)
え?…若すぎないかって?
あのねぇ、マサムネさんのお母様ですよ?そんなの「若作りの薬」とか飲んで若ぶってるに決まってるじゃないですか。(ェエ)
しかも、お金有り余ってるんですよ。もうエステとか行きまくりですよ。奥さん。(誰)
そして、黒柳○子もビックリな髪型ですが気にしないで下さい。(爆)

で、設定は。
「息子を虐めることが楽しみ」という、とんでもない母親です。絶対SSです。(スーパー・サディストの略)
息子にはそっけない人ですが、旦那には尽くしてます。愛ですね。
いつも、海外で働く旦那についてアッチに行っていますが、たまにフラッと日本に帰ってきて息子の様子を見に来たりします。
そんな母親を少し…いや、かなり?けむたがっているマサムネ。当然、会話も弾むことなく。

「貴方ってホント愛想のない子ね」

「…そりゃあ、貴方の子ですから」

なんて冷めた会話が聞こえてきそうですね☆
容姿は、黒髪ストレートのスレンダー美人?
服装は黒色を好み、胸元が開いた服をよく着ます。
そして、好きな色は「深緋色」
だから、旦那の眼の色に惹かれたんじゃないですかね…?

つまりマサムネは、性格母親よりの父親似ってことになります。

はー、どうでもいいことを、よくもまあ…こんなに書くねぇ。(他人事かよ!?)
読んでくださった方にはホント感謝です。ありがとう。
次回は、ついにマサムネのお父さん登場の巻!?
てか、アンタ…ただ女の人描きたかっただけじゃない?とか言ってはいけない。

Comment[0] ▲ Pagetop

らくがき2 [マサムネ裏設定]

2006.07.29 Sat 00:01

0002.jpg


どうでもいい話ですが、マサムネの部屋502の裏設定を少し。

部屋は、1LDKコンクリ打ちっぱなしの無機質な空間。

リビングダイニング→必要最低限のモノしか置いていないシンプルな感じ。
で、よく会話に出てくるソファは(ハ?)足にオーク系の木を使い、カバーにアンティークファブリック(チャコールグレー)を使用した三人がけのモノだったりします。(そんな設定が!?)
帰ってきたら大体の時間をコノ部屋で過ごし、本を読んだり、音楽を聴いたり、テレビを見ていたり…するんだと思う。(ェエ)

キッチン→カウンター式でリビングダイニングを見渡せる造り。シルバーのシステムキッチンに、キッチン器具なんかもすべてシルバーで統一。食器は白と黒かな。(それが一番美味しそうに見えるから)

寝室→机、棚、ベットはリビングのソファの足と同じ質感の木。
で、カバーなんかは限りなく黒にちかいチャコール。
けっこう几帳面な性格なのでクローゼットの中とかは、ジャケット、シャツ、パンツが色ごとにピシッと整列されていたりする。
まー、ほとんどが黒いんだろうけど。(笑)

基本的に寝室以外は、土足で生活してます。(ェエ)

てか、マサムネがこんなに完璧に部屋をコーディネイトできると思いますか?
思いませんね。(酷!)たぶん、お金持ちだから知り合いのデザイナーサンとかにイメージだけ伝えてお任せしたのでしょう。(それも凄い設定だ/爆)

以上、マサムネ502号室でした。なんか全然少しじゃない…。(苦笑)
次は、また違う裏設定なんかを詳しく書けたら楽しいかもね。(もういいよ!)

※マンションの部屋は皆の想像しだい、各自自由に設定して下さい。(笑)

Trackback[0] Comment[0] ▲ Pagetop

Skin:Babyish